« ツボミ菜 | トップページ | ツボミ菜 »

2009年10月19日 (月)

社会科見学

今日は近くの小学校の生徒さん達が社会科見学で話を聞きにきました。

Dscf0256
子ども達はみんなメモをとっています。

Dscf0276
子ども達に農業の説明をする 我らが周郷さん。

質問の時間になると子ども達は色んな質問をしてきました。
何種類の野菜を育てているのかとか? ・・・いや、全部は聞き取れなかったんです。もしかしたらこんな質問はしていないかも・・・

中でも、「なぜ農家と言うのか?」という質問には引率の先生も「こんな質問は初めてだ・・」なんて困っていました。

Dscf0296
枝豆の説明をする周郷さんです。

ここでも子ども達から「1日でどれくらい収穫するのか?」などの質問がでたりしました。
結構子ども達も興味があるのでしょうか。質問したいことは沢山あったようです。

でも中には畑にいる虫を見つけて騒いでいた子も居たりしましたけどね。
まぁ当然虫にも興味はあることでしょう。そして虫を知る事も農業では大切な事なんです。
どの虫がどの作物に害を成すか。作物を健全に、そしてなるべく農薬を使わないで育てる為にはそういった事を知っていなければなりません。

Dscf0302
最後にお別れです。

子ども達は少しでも楽しんでくれたでしょうか?

周郷農園は地域密着型ですので社会科見学などといったことも受け入れています。
そういえば少し前にも稲の花について聞きに来た子が居ましたね。
このような事をきっかけに、子ども達が自分達が普段食べている野菜がどのようにして作られているか、考えそして知ってくれたら幸いです。

|

« ツボミ菜 | トップページ | ツボミ菜 »

お知らせ」カテゴリの記事