畑の様子

2018年4月 2日 (月)

稲の種まき 2018.04.02

今年も田植えの準備が始まりました。

稲の種まきです。

Img_5323

Img_5325

Img_5326


今年は昨年よりも早く田植えを始めるかも知れません。


|

2017年9月27日 (水)

いちご定植 2017.09.27

いちごの定植をしています。

Image1

あと3日ですが、今月中に終わらせます。

|

2016年10月 1日 (土)

いちご定植終了 2016.10.01

先日、今年のいちご定植がやっと終わりました。

Img_1919

だいたい1週間かかりました。

今年は、「章姫」「とちおとめ」「かおり野」「千葉S4号(チーバベリー)」「紅ほっぺ」「真紅の美鈴(黒いちご)」の6種類です。

今年も9月から台風などで天候不順な日々が続いています。
ここ何年か、1回は異常気象と呼ばれる月がありますね。

順調に育ってくれれば良いのですが。

|

2016年9月 2日 (金)

稲刈り開始! 2016.09.02

本日より稲刈り開始です!

予定よりちょっと早く始めますが、台風が来てるから仕方がない・・・

こうなったら少しでも早く終わらせないとね。

Img_1787

Img_1785

さて、今年の出来はどうだろか?

|

2016年8月29日 (月)

いちごハウス土壌熱消毒 2016.08.29

いちごを植える準備も進んでいます。
畝たてが終わりましたので、ビニールをかけてハウスを締め切りにして土壌の熱消毒をします。

Img_1775

畝を立てる前にも同じように熱消毒をしています。
苗を定植する少し前まで続けます。

少しでも病気の元となる菌などが無くなると良いです。

|

2016年4月30日 (土)

ねぎ定植 2016.04.30

今日はねぎの定植をしました。

Img_1412

Img_1417

Img_1416

ねぎ用の種まきポットに種を蒔いて苗を育て、苗が育ったら「ひっぱりくん」と言うねぎ用の農機具で定植します。

ねぎ用の種まきポットはチェーンポットと言って、全部が一列にくっついています。
それを「ひっぱりくん」を使うことによって、一列に伸ばしながら定植します。

ねぎの定植はホント楽に、早く済ませる事ができるようになりました。

|

2016年4月 4日 (月)

稲、種まき 2016.04.04

稲の種蒔きをします。

種籾は予め10日間くらい水につけておきます。今回は念のため20日間近くつけました。

Image1

育苗ハウスで機械で種蒔きをします。
機械を使っても1日作業です。

もっとも、今年は作る苗の量が増えたので2日に分けて種まきをします。
今日は土入れだけ、明日に種蒔きです。

毎年、稲の時期になると気がせります。

|

2016年3月23日 (水)

とうもろこし定植 2016.03.23

とうもろこしの定植を始めました。
毎度お馴染み、「味来(みらい)」です。

甘いとうもろこしの先駆け的な品種で、当然「甘いとうもろこし」では古い品種なのですが、未だに品種が持つ甘さでは世界でも一番だとか。

Image2

Image1

この後トンネルをかけて保温しますが、一般的にはまだ植えるには早い時期なので急に寒くなったりしなければ良いのですが・・・霜が心配です。

6月の10日前後から順次収穫の予定です。

|

2016年3月14日 (月)

枝豆&とうもろこし種まき 2016.03.16

今日は雨でしたので、ハウスの中で枝豆&とうもろこしの種まきをしました。
晴れでもやったと思いますが・・・

午前中に枝豆を終わらせて、午後にとうもろこしです。
以下の写真はとうもろこし。

Img_1222

Img_1224

Img_1243

枝豆は楽なんですが、とうもろこしは・・・

収穫時期をずらす為に、種まきも何日かに分けて行います。

|

2016年2月29日 (月)

ネギ種まき 2016.02.29

今日はネギの種まきをしました。

Image5

Image2

Image4

Image3

ネギの種まき専用の道具を使って種をまきます。
定植する時も、機械で出来るようになっています。

今は機械で出来るので楽になりました。
お値段は高いけど・・・

一週間くらいで芽が出るかな?

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

いちご | お知らせ | その他 | イベント | レシピ | 畑の様子